FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

NOTE76) 富士山世界遺産へ 三保の松原は除外?

 2013-05-02
昨日の新聞で「富士山が世界遺産登録へ」という記事が一面を飾りました。
自然遺産ではなく、文化遺産として。
確かに自然遺産というには、山自体観光地として開発されすぎていますからね。
五合目から山頂まで山小屋がつらなり、
山頂までのブルドーザー道路は遠目にも確認できるし...。

そこで文化遺産としてチャレンジして、見事当確。
関係者の皆様おめでとうございます。
文化遺産として、地域活性化ますます促進されることでしょう。

ところで、事前の審査で文化遺産群のひとつとして申請されていた三保の松原が、
不適格となったようです。
距離が離れている、防波堤などの人口物が自然景観を損なっているというのが理由のようです。
浮世絵や和歌に取り上げられているから、そこからの景観は立派な文化遺産だなど
いろいろ反論もあるかと思いますが、
個人的には一連の富士山文化遺産群というカテゴリーからすれば、ちょっと無理があったような気もします。
でもいいじゃないですか。無理やり歴史的・文化的景観地なんてレッテル貼らなくても。
そんなレッテル貼ってなくてもみんな綺麗な富士山を見に来ますよ。

僕も富士山を見るのが好きです。
以前は通勤途中、満員電車の中でも綺麗な富士山が見えたりすると、
いやな仕事が待ち構えていても、なんだかいい日になるような気がしたもんです。

山へ登った時も富士山が綺麗に見えるとそれまでの疲れが癒されるし、
仕事で疲れた時なんかは綺麗な富士山を見る為に山を選んで行くこともあります。
なんか元気を分けてくれる山ですよね。

そんな訳で今回は富士山写真集です。

CIMG0677.jpg
↑富士山須走口6合目付近から
CIMG0867.jpg
↑三つ峠天下茶屋から
CIMG0756.jpg
↑鎌倉七里ヶ浜から
雷岩(大菩薩嶺)からの富士
↑大菩薩嶺雷岩付近から
CIMG1004.jpg
↑丹沢山・塔ノ岳の稜線から
富士山(矢倉岳)
↑矢倉岳山頂から
CIMG2390.jpg
↑ベッキー犬がいた高川山山頂から
CIMG1024.jpg
↑御前山山頂付近から
CIMG2197.jpg
↑鳳凰三山薬師岳山頂付近から
CIMG2031.jpg
↑国師ケ岳山頂から
CIMG2215.jpg
↑鳳凰三山観音岳山頂付近から
CIMG0858.jpg
↑三つ峠下山中?
CIMG0545.jpg
↑北岳山頂付近から(子供の足元に富士山が顔を覗かせている)
CIMG0581.jpg
↑甲武信岳山頂付近から

富士山いいですよね!



カテゴリ :その他

NOTE72) 謹賀新年

 2013-01-04
明けましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。


2013年年が改まって皆さんいかがお過ごしでしょうか。
我が家では元旦の日それぞれの今年の目標をみんな揃って表明し、
それをビデオに残すという、とっても怖い恒例行事があります。
毎年一家の家長として偉そうな事を言ってしまい、恥ずかしい想いをしているのですが...。
今年の自分の目標はと言えば、新しく立ち上げた事業含め、会社をちゃんと軌道に乗せること。
それと去年に引き続き、家族の絆を考えて行動することという2点。

その為には社員に対しても家族に対してもリスペクトの念を忘れず、
驕ることなくコミュニケーションを大事にしていきたいと思っています。

う~ん、年とともに頑固になって柔軟性にかけていく今日この頃。
今月中に50歳という歳を迎え、どこまで実効できるか不安ですが...。

兎にも角にも今年も宜しくお願い申し上げます

↓今年の弊社の年末年始の挨拶品。「編んだもんだら
andamondara03[1]
カテゴリ :その他

NOTE71)今年も有難うございました。

 2012-12-28
早いもので今年も残りあとわずかです。
世間的にもスカイツリーが開業し、ロンドンオリンピックで日本人選手が活躍し、
そして最後に政権交代となかなか動きのある一年だったと思います。

そんな中での弊社の今年はまさに「決断」の一年だったように感じます。
事務所移転三郷事業所の開設、そしてそれに伴う人員増

こんな時代ですので、新しい投資もなかなか考えどころではありますが、
次のステージに立つべく、思い切って前進することに決めました。
従って来年一年はまさに「チャレンジ」の年と位置付け、
初心に戻ってがんばっていきたいと思います。

三郷事業所の詳しい事は、年明けご報告致します。
なにせバタバタしていて、一応動いてはいるものの、
看板もない状況ですので(汗

さて、個人的にこの一年を振り返ると、
すでにチャレンジングだったような気がします。
それもこれも去年の震災が引き金になっているのですが...。

まず近くの畑を借りて野菜作りを始めました。
無農薬野菜です。
一年通じて思うのは自然の力の大きさと、自然の恵みのありがたさでしょうか。
春は強風でなぎ倒され、
初夏にはハクビシンに作物を狙われ、
残暑が続いて芽出しができず、
いきなりの寒さで、生育障害...。
ほんとままならないことばかり。
都会での生活ではわからない自然のわがままさを肌で感じました。
それでも採れたての野菜は、どれもみずみずしくておいしいんですよ。

それと地域活性化セミナーへの参加とネットワーク作り。
去年の初セミナー参加から何度かいろいろな取り組みに参加させてもらっています。
特に野菜作りとも関係してくるのですが、農業を中心にした地域活性化の取り組みを
勉強させてもらっています。
小川町での「米つくり・酒つくりを楽しむ会」もそのひとつです。
月1ペースで小川町まで行って、田植えから稲刈りなど体験しつつ、
和紙や酒造、はたまた豆腐作りまで、地域が協力して支えあい、発信していく小川町の魅力に触れています。
その他にも四国四万十をブランド化して、地域開発につなげている「道の駅 とおわ」さんや、
山梨で農村と都会をつなぐ活動をしている「えがおつなげて」さんなど、
いろいろな方とお話しする機会がありました。
お会いする方皆さん溌剌としているのが印象的でした。

また防災についてのセミナーにも数多く参加してきました。
移転先の事務所の関係で防災管理講習の講習も受け、
上級救命技能認定証を取得、麹町消防署の災害時支援ボランティアに登録しています。
被災地行って強く思ったのが、生きなければならないということ。
事業継続の点も踏まえ、現在気になるテーマのひとつです。

最後に今年一年の家族のトピックス
それはなんといっても夏休みに家族と一緒に被災地を旅してきたこと
そして地元のお祭りに飛び入りで参加したことです。
息子と一緒ににギターを片手にビートルズを歌ってきました。
fukuchi-omatsuri.jpg
LIVEなんて何年ぶりだっただろう?!(塚原氏撮)

いやはやいろいろあった一年でした。
でも毎年何かを見つけて、一歩づつ踏み出していくってことが大事だと思っているので、
失敗含めいろいろあって当たり前。
これからもいろんな事にチャレンジしていきたいと思ってますので、
来年もまた宜しくお願いします。


カテゴリ :その他

NOTE70)米作りから酒つくり その後

 2012-12-13
まずはしばらく更新ができず、すいません。
いろいろバタバタしておりまして...。
その辺りの話はまた後日ご報告できると思います。

さて、小川町での米作りも終了し、いよいよ酒作りな訳ですが...。

その前に収穫祭です。
獲れたての新米を、カマドで炊いて食べる会です。
新米がまずい訳がない。
あとはカマドでうまく炊けるかにかかっている訳です。
でもそこはちゃんと地元のカマド炊き名人が見守ってくれている訳で
無事うまく炊き上がりました
それを皆でおにぎりにして、一緒に作った呉汁をおかずにいただきました。
甘くて香りがいいです。
ただ硬めのご飯が好きな自分にとってはもうちょっと水少な目にして硬め仕上げたかったのですが...。
(新米は水分が多いので水はいつもより少な目でいいそうですよ。)

↓収穫祭の時に展示された昔使ってた脱穀機達。今でも現役で使えます。
IMG_0491.jpg
IMG_0488.jpg
↓箕 脱穀した後、不用な小片を吹き飛ばす機械。手回し。
IMG_0490.jpg

さて今度こそ酒造り...ということなのですが、
お酒を造るには技術はもとより、免許も必要なわけで、はっきり言って蔵元さんにお任せな訳です。

じゃ何するのかというと...。
できたお酒に貼るオリジナルのラベル作りです。
ただ紙に書いて貼るのではなく、素材である紙から作ってしまうのです

小川町は古くから和紙の里としられ、今でも伝統工芸として紙漉き工房が残っています。
そんな中で今回は化学薬品無添加の和紙作りに取り組んでいる「久保昌太郎紙漉き工房」さんにお邪魔して、
紙漉き体験をさせていただきました。

↓和紙の原料である「こうぞ」についてお伺いしてるところ。
IMG_0498.jpg
↓実際の工房。テレビでは見たことあっても実際に見るのははじめて。結構重いらしい。
IMG_0499.jpg
↓実際体験したのは、こちらのミニ版。小さな子も頑張ってチャレンジ。
IMG_0502.jpg


現代において紙はあまりにも日常的になり、
紙くず」なんて言葉通り、ゴミの中でも一番軽い位置にあるような、そんな存在になってしまいました。
しかし、思えば自分の小さいころはは結構チラシとかカレンダーの裏とか
再利用したりして、簡単に捨てたりはしてなかった気もするんですが...。
いつのまにか使い捨ての典型的な存在になって、気付いたら森林破壊で温暖化進んじゃったり。
そして今リユース・リサイクルと...。
技術革新と時代の流れに翻弄されていますが、紙は文明の発達にはなくてはならないモノでした。
時代を写してきた貴重な媒体なのです。

そんな想いを胸に紙漉きを...という訳ではなく、
ただひたすらに上手くできるか、ドキドキしながらの紙漉き体験でした。


カテゴリ :その他

NOTE69)My Favorite space

 2012-10-22
会社の引っ越しからはや半年
時間が立つのはほんとに早いですね

引っ越しして、事務所のスペースが結構広くなりました
特に商談スペース
前事務所のはあるでしょうか。
打ち合わせブースをひとつ増やしたものの、なんか殺風景

なんとか有効に使いたいと思っているのですが、なかなか名案がなく...。
(なんかショップはじめるとか。
休日にカフェとか、少人数セミナーとして開放するとか。etc.)

そこで社長である自分の一存で決めました。
とりあえず空いてる壁面に棚を入れて、順番に社員みんなの趣味のものを飾っていこうと
プロモーション会社の社員らしく、棚一面を好きなものでプロデュースしようと。
名付けて【My Favorite space】

そして第一弾、言いだしっぺの自分から。

我が家の押入れに陽の目をみることなく、ダンボール詰めにされている《フィギュア》!
一度全部並べてみたい。
そんな野望を実現させていただきました。

それがこちら。
IMG_0479.jpg
棚が足りないくらい...。ぎっしり...。

IMG_0481.jpg
ウルトラマンシリーズ。上段手前にはウルトラ怪獣のミニ版が並んでいます。
左下のウルトラマンの足元には、ハヤタ隊員が...

IMG_0480.jpg
ウルトラ怪獣シリーズ。下段は歴代バルタン星人。やっぱりバルタン星人は不滅です。

IMG_0477.jpg
仮面ライダーシリーズ。右から1号、V3、ストロンガー、アナザーアギト?だっけ。

IMG_0474.jpg
平成の仮面ライダーシリーズ。
個人的には上段中央のが良かったなぁ。あと龍騎、電王(持ってないけど)なんかも。

IMG_0475.jpg
ガンダムのソフビ。常識的にはプラモデルですが、あるんですね、ソフビが。
まるっこい感じがファーストガンダムのアニメっぽいと思うのですが。

IMG_0470.jpg
これ何だったっけ?

IMG_0466.jpg
ガメラ。中央は平成のガメラとギャオス。両サイドは昭和のガメラとバルゴン。

IMG_0467.jpg
ゴジラ大魔神。ほんとは東宝と大映で別にすべきかも。右が初代ゴジラで、左が平成のゴジラ。

他にも恐竜シリーズや、ウルトラ怪獣のミニソフビ等等...。

これは子供と一緒に、いや、子供にかこつけてゲームセンターでGETしてきたフィギュアです。
はっきり言ってバカですよね。いったいいくら突っ込んだんだか...。
でもこのソフビ人形に関していえば、とっても思い入れがありまして...。

幼い頃、ちょうどウルトラマンが始まって、食い入るようにテレビで見ていまして、
当然おもちゃ屋さんに売っているソフビの人形が欲しくてしょうがない訳です。
そして家族でデパートなんかに行く機会があると、それを買ってくれと、
おもちゃ屋さんの前で泣き叫んでいたそうなんです。
当時はマルサンとかブルマークとかから出ていて、それほど精巧ではありませんでしたが、
子供の妄想を掻き立てるには十分リアルで、よく一人でウルトラマンとアントラーを戦わせていました。
おふくろ曰く、山ほどあったということで、ウルトラマンとアントラー以外にも
東宝のゴジラ、大映のガメラetc。

ところが、中学に進学する頃、自分はもうソフビでは遊んでいなかったので(当たり前だ)、
おふくろが、自分の知らないうちに生まれたばかりのいとこにダンボールごと、全部あげてしまったのです。
後で知らされて「え~(涙」って感じでしたが、後の祭り。

そんな事があったので、子供と行ったゲームセンターで精巧にできているソフビ人形を発見してからは、
熱くなってしまったんでしょうね。
もう誰にも邪魔されない、自分のお金だ。子供だって喜ぶし、これは獲らねば...。

それやこれやの結果が↑これな訳です。ハイ...。
いきさつからすると決していばれるコレクションではないのですが、
ウルトラマン・仮面ライダー・ゴジラ・ガメラとそのソフビに対する淡くも切ない想いがわかっていただければと...。

さて次回はどの社員のどんな【My Favolitre space】になるのか。
是非高尚なものを。期待してますorz


カテゴリ :その他
←前ページへ  最新の記事へこのページの先頭へ↑  次ページへ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。