FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

NOTE59)金環日蝕

 2012-05-21
今日は金環日蝕でした。
国内で金環日蝕が観測できたのは、25年振り
これだけ大規模に観測されたのはなんと平安時代以来、次にこの規模で観測できるのは300年後とか...。

小2の娘が学校でいろいろ聞いてきて、観測用のメガネを準備、今日を楽しみにしていました。
朝早い時間に起こすと、いつもはぐずるのですが、
今日は、「日蝕始まったよ」の声で、すくっと起き上がりました。
子供って自分お興味あることには、いつも前向きで驚かされます。

欠け始めから観測スタート。
1.jpg

学校の準備をしながらちょっと時間が経つとまた見に行くの繰り返し。
朝食はおにぎりで、観測しながら食べてました。欠け始めは晴れていて期待が膨らみます。

しかしその後、雲が広がり始めて、ヒヤヒヤしながら観測です。
薄雲に隠れた時は肉眼でも観測できるのですが...。
2.jpg

なんとか金環になる時は、晴れてくれ~と言った願いが通じたのか、
その時間が近づくにつれ、雲が切れ始めました。
その頃になるとご近所さんが集まってきて、娘のグラスで変わりばんこに観測してました。
皆さんあまり用意されてなっかったみたいです。
3.jpg

そしていよいよクライマックスの金環へ。
見事に観測成功です。
4.jpg

いやー、雲が広がった時はどうなることかと思いましたが、
娘があれだけ楽しみにしていたので、ほんと見れてよかった。

PS:6月6日には太陽の表面を金星が通過するのが、観測できるようです。
  観測用のメガネその時また是非ご活用下さい。
  でもちっちゃな金星が通過するのって、ちゃんと確認できるのかなぁ。


スポンサーサイト
カテゴリ :その他
最新の記事へこのページの先頭へ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。