FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

NOTE54)Japan All Student Project

 2012-03-07
通称「JASP
FUKUSHIMAのことを想って
FUKUSHIMAの大学生が全国の学生に呼びかけて立ち上げたプロジェクト。
FUKUSHIMAを忘れない為に、47都道府県の学生がひとつの目標に向かって活動しています。

詳しくはこちら

そんな学生のプロジェクトを、ちょっとだけお手伝いさせてもらいました。
それがこの横断幕の提供です。
JASP20120304-1.jpg
(大きすぎる位、ロゴ入れてもらって、ちょっと恥ずかしいのですが...)

このJASPは福島の学生と一緒に各県の代表が、その地域を取りまとめて運営しているのですが、
神奈川県の代表をしている学生くんが、震災ボランティアで一緒に作業した仲間で、
被災地から戻ってきてからも、何かと交流を続けていました。
(「東北まちづくりこどもサミット」にも一緒に行ったし。)

そしてある講演会(これも学生が、今の被災地の様子を東京の人にも知ってもらおうと
企画した講演会だったのですが)であった時に珍しく「お願いがあります」って頭を下げてきたんで、
ん、もしかして寄付?」と思ったのですが、
聞いてみれば横断幕とのぼりを提供してほしいということでした。
目の前で企画書だされて、頭下げられてしまうと、もう受けない訳にはいきませんよね
その場でOKだして、後から頭の中で製作費を勘定していました。
企画の目玉として、47都道府県でタスキリレーを実施、3/11に福島まで届けるというもので、
横断幕は伴走車に、のぼりは自転車に取り付けるということでした。
(その後、のぼりは運営の都合上、使うことができなくなってしまいました。)

横断幕のみ作成することになったのですが、
予定通りにデータが上がってこず、
校正なしの一発勝負のスケジュールになってしまいました。
バックのJASPのロゴが画像データで、ちょっと荒かったため
ちょっとギザギザ”で、“ちょっとまだら”になってしまったんですが、
どうやら喜んでもらえたようです。
(最初は甘やかしちゃいかんと思って、データは自分達で作ってよと言ったのですが、
制作まで受けてあげればよかったかなと少し反省)

横断幕は3/4のJASP神奈川でのタスキリレーで使われました。
当日はスタート前に応援の為、川崎へ。
3枚は伴走車に取り付けられています。そして後3枚は...。
学生達で身にまとったり、広げたり...。
JASP20120304-2.jpg
そして、みんなでサイン
JASP20120304-3.jpg
横断幕を名前で埋め尽くして、福島に届けるということです。

そしてミーティングの後、定刻でタスキリレーがスタートしました。
JASP20120304-4.jpg
(中央で話しているのが、JASP神奈川代表の田口くん)
ひとつの県で、走る距離は47km。神奈川では50人位のランナーが走ったようです。
ランナーは学生だけでなく、一般の人達も参加しています。
この日は事故もなく無事、完走できました。

しかし最近の学生の力もたいしたものですね。
一人の学生の呼びかけで、ツイッターやフェイスブックを駆使して、仲間を集めて
PR活動を自分達で行い、スポンサーを集めて資金を調達して、
役所や警察に掛け合って協力を取り付ける...。
当日の運営ももちろん自分達だけで...。
損得でない、志の高さゆえの成功なのでしょう。

今週の日曜日は3月11日。あれから丁度一年。
FUKUSHIMAに向け、最後まで駆け抜けろJASP

スポンサーサイト
カテゴリ :東日本大震災
最新の記事へこのページの先頭へ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。