FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

NOTE 14)義援金はどこへ Part1

 2011-06-14
どうも震災ネタになってしまうことをお許し下さい。

今回の震災では、多くの方が義援金という形で被災地支援を行っている。 今回の震災は規模も大きく、衝撃的だったので、率先して寄付をされた方も多かったと思います。ですが、果たして皆さんはその義援金どうなっているのか、ご存知だろうか。自分は気になったので、ちょっと調べてみました。

私たちが身近に目にするのが、スーパーやコンビニなどでの店頭募金、公共施設での募金。スポーツや芸能関係の募金、それとTVで呼びかけている各テレビ局の募金。

まずスーパーやコンビニということで、セブン&アイグループとイオングループを調べてみた。
セブン&アイホールディングス(5/2ニュースリリース・東日本大震災義援金」2回目寄贈報告より)
セブンイレブン・イトーヨーカードー・そごう・西武などの店頭募金の他、社員・CVSオーナー・関係先様よりお預かりし、寄贈した総額が、1回目・2回目併せて約33億円。 寄贈先は被災各県となっていました(各県ごとの明細もでてます) 。

イオングループ(4/27ニュースリリース・東日本大震災緊急募金より)
3/12~3/31に各店舗及びイオン銀行などに寄せられたお客様からの募金と社員からの募金合わせて10億円に、イオングループの拠出金26億円を加えた総額36億円を、被災各県に4月中旬に寄贈したという内容です(各県ごとの明細もでています)。
スーパーやコンビニなどの募金は、こうしてみると直接各被災県へ送られているようです。 自社店舗も被災にあっており、また行政との繋がりもあるので、なるべく早い対応ができるようにと、直接各県への寄贈となったのではないでしょうか。

次に公共施設などで行われている募金についてですが、
台東区の場合(先日個人的に復興イベントのお手伝いをしたので、ピックアップしてみました)、HPによると5/31現在、公共施設の募金箱以外に個人や団体から併せて1億円の義援金を預かっているそうです。うち募金箱に集められた400万円日本赤十字社に送金...?んっ個人や団体の9600万円の募金はどうなってるの...?
それについては被災地の為に全額寄付するということだけで、具体的なアクションについては書かれていません。

気になったので川口市(地元です)のHPをみてみましが...。
公共施設の募金箱の設置期間の延長のお知らせがあるだけで、いくら集まっているのかも、どう使われたかも書いてありません...。

ではスポーツ・芸能ではどうでしょう。

まずプロ野球
4月2、3日で行われたチャリティマッチの収益金と義援金併せて1億円を、日本赤十字社に寄付(4/7)。また公式戦で各球場に設置された募金箱に集められた義援金の総額(6/5時点)が4600万円になったことを報告してます。但し、こちらの義援金については、12球団を通じ、被災者・被災地に全額が送られるとしています。しかし、いくつか球団のHPを見てみましたが、具体的に書いている球団はなかったですね。

ではサッカーは、
カズがゴールを決めたチャリティマッチの義援金2200万円と、その後に行われたチャリティオークションの収益4400万円、6/9現在義援金口座に振り込まれた9400万円日本赤十字社を通じて復興支援に充てられるそうです。またJリーグの各チームが独自に試合会場等で募金活動をしています。
これはプロ野球と対照的にどうも一度Jリーグ事務局に集められ、そこから復興支援にあてられるようです。またチームによって活動状況の開示については積極的なところ、していないところ、いろいろあります。川崎フロンターレは、HPで募金をJリーグに送金した際の領収書の写しまで掲載しています。ただJリーグとして今どれだけ集まっていて、どう使ったかはわかりませんでした。

次に芸能界。
代々木公園で3日間で30万人以上の人を動員したジャニーズ「マーチングJ」、このイベント以外にも募金活動しているようですが、いろいろWEBで情報さがしてみたのですが、いくら集まってどう使われたか、見つけることができませんでした
AKB48の募金活動はHPによると、日本赤十字社への流れになると思いますが、こちらもいくら集まって、どうしたかはわかりませんでした
で、amuse(サザンや福山、パフューム等が所属している)はというと、しっかりしてました。一般の方からの義援金6000万円にアミューズグループからの義援金13000万円を併せた1億9000万円を、4/30付で日本赤十字社に送金済ということです。

続く...。
スポンサーサイト
カテゴリ :東日本大震災
最新の記事へこのページの先頭へ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。