スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

謹賀新年

 2014-01-06
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


今年は日の並びが良くて、年末年始9連休をとられた方も多かったんじゃないでしょうか?
海外旅行へ出かけた方が過去最高になったとか。
結局泊まりででかけることもなかった我が家からすれば、うらやましい限りです。

さて2014年。どんな一年になるんでしょうか。

政治に目を向けてみれば、この一年、この先の日本を占う重要な一年になりそうです。
暮に強硬採決された秘密保護法に続き、集団的自衛権の解釈問題、憲法改正などきな臭い流れもあり、
東アジアの情勢は我々が思っている以上に緊張が高まっているようですし、
TPP問題、原発再稼働問題、福島原発汚染水問題など政治的課題は山積みです。

経済を見れば世界的な金融緩和でだぶついた金の行方が気になりますね。
日本も円安・株高で表面的には良くなっているように見えますが...。
実感ありますか?
4月には消費税も引き上げられるし、アベノミクス第三の矢はいったいどこに放たれるのでしょうか?
なんか効果は限定的なような気も。

身近な問題としては、毎度ながらの食の問題。
大手ホテル、デパートの食材偽装問題もありましたが、
最近では国内の食品工場から出荷された冷凍食品から農薬が検出されて、回収問題になりましたね。
何年か前の中国餃子事件を思い起こさせますが、今度は国内の工場、しかも種類が非常に多い。
原因についてはまだわかっていないようですが、早急に事実が解明されることを望みます。
しかし、会社の対応もよくありませんでしたね。
毎度のこと発表のタイミングを失しているし、記者会見での対応もよくなかった。
まぁ自分がちゃんと対応できるかというと、正直わからないんですが...。

食の問題といえば放射能汚染食品の問題をどうなっていくんでしょうか。
福島原発は今でも放射線物質を出し続けています。
いわゆる基準値以下だから大きな騒ぎは収まっていますが、
その基準値って本当に大丈夫なんでしょうか。
結果として食べ物もずっと汚染され続けているわけです。
基準値以下であれば販売はされるのすが、人体には本当に影響ないのでしょうか?
福島原発が廃炉になるのは何十年も先のことです。
それまで食べ続けても大丈夫な値なんでしょうか。
なんせ今までに人類が経験していない領域の話ですからね。

なんだか暗い話になってしまいましたが、
今年は午年。
あの有馬記念をぶっちぎりで優勝して、引退したオルフェーブルみたいに
個性的で逞しい企業目指してがんばりますので、
今年もよろしくお願いします。

スポンサーサイト
カテゴリ :その他
最新の記事へこのページの先頭へ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。