スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告

NOTE71)今年も有難うございました。

 2012-12-28
早いもので今年も残りあとわずかです。
世間的にもスカイツリーが開業し、ロンドンオリンピックで日本人選手が活躍し、
そして最後に政権交代となかなか動きのある一年だったと思います。

そんな中での弊社の今年はまさに「決断」の一年だったように感じます。
事務所移転三郷事業所の開設、そしてそれに伴う人員増

こんな時代ですので、新しい投資もなかなか考えどころではありますが、
次のステージに立つべく、思い切って前進することに決めました。
従って来年一年はまさに「チャレンジ」の年と位置付け、
初心に戻ってがんばっていきたいと思います。

三郷事業所の詳しい事は、年明けご報告致します。
なにせバタバタしていて、一応動いてはいるものの、
看板もない状況ですので(汗

さて、個人的にこの一年を振り返ると、
すでにチャレンジングだったような気がします。
それもこれも去年の震災が引き金になっているのですが...。

まず近くの畑を借りて野菜作りを始めました。
無農薬野菜です。
一年通じて思うのは自然の力の大きさと、自然の恵みのありがたさでしょうか。
春は強風でなぎ倒され、
初夏にはハクビシンに作物を狙われ、
残暑が続いて芽出しができず、
いきなりの寒さで、生育障害...。
ほんとままならないことばかり。
都会での生活ではわからない自然のわがままさを肌で感じました。
それでも採れたての野菜は、どれもみずみずしくておいしいんですよ。

それと地域活性化セミナーへの参加とネットワーク作り。
去年の初セミナー参加から何度かいろいろな取り組みに参加させてもらっています。
特に野菜作りとも関係してくるのですが、農業を中心にした地域活性化の取り組みを
勉強させてもらっています。
小川町での「米つくり・酒つくりを楽しむ会」もそのひとつです。
月1ペースで小川町まで行って、田植えから稲刈りなど体験しつつ、
和紙や酒造、はたまた豆腐作りまで、地域が協力して支えあい、発信していく小川町の魅力に触れています。
その他にも四国四万十をブランド化して、地域開発につなげている「道の駅 とおわ」さんや、
山梨で農村と都会をつなぐ活動をしている「えがおつなげて」さんなど、
いろいろな方とお話しする機会がありました。
お会いする方皆さん溌剌としているのが印象的でした。

また防災についてのセミナーにも数多く参加してきました。
移転先の事務所の関係で防災管理講習の講習も受け、
上級救命技能認定証を取得、麹町消防署の災害時支援ボランティアに登録しています。
被災地行って強く思ったのが、生きなければならないということ。
事業継続の点も踏まえ、現在気になるテーマのひとつです。

最後に今年一年の家族のトピックス
それはなんといっても夏休みに家族と一緒に被災地を旅してきたこと
そして地元のお祭りに飛び入りで参加したことです。
息子と一緒ににギターを片手にビートルズを歌ってきました。
fukuchi-omatsuri.jpg
LIVEなんて何年ぶりだっただろう?!(塚原氏撮)

いやはやいろいろあった一年でした。
でも毎年何かを見つけて、一歩づつ踏み出していくってことが大事だと思っているので、
失敗含めいろいろあって当たり前。
これからもいろんな事にチャレンジしていきたいと思ってますので、
来年もまた宜しくお願いします。


スポンサーサイト
カテゴリ :その他
←前ページへ  最新の記事へこのページの先頭へ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。